脱毛サロンの基礎知識

脱毛サロンでの1回だけ行っても効果はない?

「体験コース」

脱毛サロンでの1回だけの施術には効果があるの?

多くの脱毛サロンでは、無料、あるいは格安の料金で脱毛ができる「体験コース」が設けられています。
このコースを申し込めば、1回だけ実際の施術を受けられ、脱毛というのがどういうものなのか分かるようになっているようです。

サロンでの脱毛処理に関して知識のない人は、「1回だけでも効果があるのでは?」と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

脱毛サロンで行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)というのは、わきの下などの部位に間を置いて光を照射させていくことで、だんだん生えてくる毛を減らしていくというものです。つまり1回だけで毛がなくなるというわけではないのです。

体毛には毛周期というものがあります。
これは「成長期」「退行期」「休止期」という3つの時期を繰り返しながら、体毛を古いものから新しいものへ生え変わらせるサイクルのこと。

成長期というのは文字通りムダ毛が成長していく時期で、退行期は成長が止まって脱毛する時期。そして休止期は毛が肌の下にあって見えない時期を指します。

毛というのは目に見えるものを処理すればいいというわけではありません。1回だけ施術してもやがて潜んでいた毛が伸びてきて、結局すぐにムダ毛が生えることになってしまうのです。

そうならないように処理を行うには、毛周期を考慮しながら2ヶ月から3ヶ月おきに光を照射していく必要があります。つまり、完了するまでには脱毛サロンへ何度か通わなければいけないわけです。

その回数はどれくらいかというと、大体10回ほど。
ですから、1回だけの体験コースでは満足できる結果にはほど遠いことになります。

平塚の人気脱毛サロンランキングTOPへ

プローブ脱毛ってなに?

サロンで主に使われている脱毛法

ニードル脱毛法とは?

現在、サロンで主に使われている脱毛法は「美容ライト脱毛/光脱毛」です。

これは、幅広い波長を併せ持つIPL(インテンスパルスライト)という光をムダ毛のある肌に直接照射する、というもの。

広帯域の光エネルギーによってIPLは毛根部分に含まれたメラニンに作用し、毛乳頭、毛母細胞、皮脂腺開口部などの組織を弱体化し、発毛を阻害してくれます。

このIPLは、元々エステサロンで毛穴の引き締め、くすみの改善などに使われていたもの。一度に照射できる範囲も広いため、比較的短時間で施術が終わります。

最近では、光と抑毛効果のあるジェルを組み合わせた「SSC脱毛」や、毛根組織の一部(バルジ領域)だけに作用する「SHR脱毛」などの新規の脱毛法も出てきていますが、いずれにせよ光をムダ毛に当てることには変わりません。

一方、医療クリニックで使われているのは、レーザー脱毛。

こちらも照射するとメラニン色素に反応して熱エネルギーに変化。毛乳頭の組織を破壊して発毛機能にダメージを与えます。つまり、原理自体はフラッシュ脱毛と同じなわけです。

サロンの光脱毛と違う点は、何といってもその照射パワーです。IPLは毛根を弱体化するだけですが、レーザーならその組織を破壊することができます。

施術方法の主流はこの2つですが、実はもうひとつ、昔ながらの「ニードル脱毛」という脱毛法があります。

これは毛穴にプローブと呼ばれる針を突き刺し、そこに電気を流して毛乳頭などの組織を破壊するというもの。

痛みが激しいので一部のクリニックでしか使われていないのですが、「脱毛効果はレーザーよりも高い」といわれていて、徹底的に脱毛したいという人に向いています。

また、肌質に関わらず施術可能なので、日焼けのせいで脱毛できない人はこの方法を用いるのもいいかもしれません。

平塚の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛のパルス幅とは?

レーザーについて

脱毛用医療レーザーについて

医療クリニックでは脱毛のためにレーザーが使われますが、ここでその種類やよく使われる機種について簡単に紹介してみようと思います。

レーザーとは、正確には光を増幅した上で放射する装置を指します。つまり「レーザーを肌に当てる」などといういい方は間違いで、そこから出る光のことは「レーザー光」と呼ぶわけです。

レーザー光で重要になるのが、「波長」と「パルス幅」です。

波長というのは、光そのものの性質と関わりがあります。光は電磁波の一種なのですが、波というだけあってグラフにあらわすと「山」と「谷」が繰り返される特徴を持っています。その「山と山」あるいは「谷と谷」の距離が波長です。

この波長というのは増幅器に使われる物質によって違いがあり、例えば気体が使われるのが「炭酸ガスレーザー」、固体が使われるのが「ルビーレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「YAGレーザー」、半導体が使われるのが「ダイオードレーザー」。

そしてパルス幅ですが、これはレーザーが発振される時間を指します。
短ければ短いほど瞬間的パワーは大きくなり、照射されたものへのダメージが増します。

パルス幅が短い「Qスイッチレーザー」と、パルス幅が長い「ロングパルスレーザー」に大別でき、Qスイッチレーザーの方はシミなど皮膚治療に用いられ、ロングパルスレーザーの方が脱毛に使われます。

ロングパルスレーザーが初めて脱毛目的に用いられたのは1996年。使われたのはルビーレーザーでしたが、このレーザーはメラニンへの吸収が良すぎるため、有色人種の肌には向きません。そこで次に開発されたアレキサンドライトレーザーが日本で普及することになりました。

現在ではダイオードレーザー、YAGレーザーを採用するクリニックが多くなり、選択肢も広がっています。

平塚の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛のアフターケア

アフターケア

脱毛処理後のアフターケアについて

サロンやクリニックで脱毛処理を受けた後の肌は、大変デリケートな状態になっています。
その点を考慮し、アフターケアに気をつけることが大事です。

まず欠かせないのは、入浴を避けること。どうしても汗や汚れが気になる人は、ぬるいシャワーを浴びるようにしましょう。湯船につかるのは厳禁です。

体の汚れを落としたい場合も、手のひらでやさしく洗うようにして下さい。ボディタオルなどで強くこすってしまうと、肌にトラブルを起こすことなるので避けるべきです。

入浴後は普段のようにタオルで拭きとるのではなく、そっと押し当てるようにして水気を取りましょう。

また、脱毛後の肌は疲労によって炎症を起こしやすくなっています。炎症を防ぐためには脱毛した部位の保湿が非常に重要。当日はもちろん、施術の翌日もしっかりとケアし、乾燥を防ぎましょう。

さらに保湿によって柔らかい皮膚をキープすれば、奥に隠れていた毛が表面に出やすくなって脱毛効果がさらに上がります。

保湿には普段使っているクリームやローションでもいいのですが、敏感肌用のローションや乳液を用意しておくのがベスト。化粧水の後にミルクローションを使うと効果的です。

脱毛処理後は日焼けに注意

医療レーザーは毛乳頭を破壊して脱毛効果を発揮します。この時、どうしても毛の周辺組織もダメージを受けるので、肌の抵抗力が落ちてしまいます。

このため、脱毛後の肌は刺激に弱く、弱い陽光でもシミや炎症を起こしがち——。

ですから施術後は日差しをなるだけ避け、紫外線から肌を守るようにして下さい。

平塚の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛サロン料金一括比較表@平塚

全身脱毛サロン一括比較表@水戸
店名 エタラビ キレイモ 脱毛ラボ ジェイエステ ミュゼ エピレ TBC
エタラビ キレイモ 脱毛ラボ ジェイエステティック MUSEE エピレ エステティックTBC
契約形態 月額制プラン 月額制プラン 月額制プラン 回数制プラン 回数制プラン 回数制プラン 回数制プラン
全身脱毛 3ヶ月間月額 0円
以降月額 9500円
月額 9500円 3ヶ月間月額0円
以降月額 4990円
40回で90,000円1回あたり2,250円 5回で105,000円1回あたり21,000円 8回で210,075円1回あたり25,134円 8回で229,800円1回あたり28,725円
ワキ脱毛 18回で600円1回あたり33円 100円
期間・回数無制限
6回で500円1回あたり83円 4回で17,600円1回あたり4,400円
背中脱毛 8回で18,000円1回あたり2,250円 5回で15,000円1回あたり3,000円 2回で980円 1回あたり490円 4回で17,600円1回あたり4,400円
ひざ下脱毛 8回で18,000円1回あたり2,250円 5回で15,000円1回あたり3,000円 2回で980円1回あたり490円 4回で17,600円1回あたり4,400円
顔脱毛 8回で5000円1回あたり625円 6回で9,000円1回あたり1,500円 2回で6,000円1回あたり3000円 4回で45,800円1回あたり11,450円
Vライン脱毛 20回で30,000円1回あたり1,500円 100円
回数・期間無制限
6回で700円1回あたり116円 4回で45,800円1回あたり11,450円
VIO脱毛 20回で30,000円1回あたり1,500円 5回で30,000円1回あたり6,000円 6回で56,100円1回あたり9,350円 4回で45,800円1回あたり11,450円
支払い方法 現金、銀行引き落とし、振込み、クレジットカード(一括のみ)、ローン 銀行引き落とし、振込み、クレジットカード、ローン 現金・クレジットカード・デビットカード 現金・クレジットカード・デビットカード・ローン 現金・クレジットカード 現金・クレジットカード・デビットカード、エピレクレジット、ローン 現金・クレジットカード・jデビットカード・tbcリボクレジット払い
ローンの
取り扱い
 
取り扱いあり
 
取り扱いあり 取り扱いなし 取り扱いあり 取り扱いなし 取り扱いあり 取り扱いあり
返金保証 料金の10%
もしくは2万円
のうち、どちらか安い方を返金
残り回数分を返金
(手数料10%)
残り回数分を返金
(手数料10%)
なし 残り回数分を返金
(手数料なし)
料金の全額返金 残り回数分を返金
ライト脱毛ファースト
プランのみ全額返金
今月のキャンペーン >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ >>公式サイトへ

脱毛平塚 おすすめサロンランキングTOPへ戻る

ニードル脱毛の特徴と向いている人

needle2

ニードル脱毛とは、毛穴一つ一つに針をさして電流を流すことで、針をさした部分からは二度と毛を生えてこさせなくするという方法をいいます。
ニードル脱毛は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比べると費用もかかり、時間もかかり、痛みもかなり伴いますが、永久脱毛という点においては、ニードル脱毛にかなうものはありません。

続きを読む

脇のニードル脱毛

waki

私は脇をニードル脱毛しました。
最初に体験で行った時は痛みはほとんど感じられず、これなら続けられると思い、ニードル脱毛をすることにしたのですが、体験ではなく実際に脱毛を始めると、とにかく痛くて何度も泣きそうになりました。

続きを読む

自己処理のデメリット

kenuki

女性ならばきっと誰しもが1度は自分のムダ毛の自己処理を行ったことがあるかと思います。
しかし自己処理による脱毛は肌や毛穴に大きなダメージを与えてしまっていることが多いのです。

続きを読む

脱毛施術前に注意すべき3つのこと

03

女性の美の悩みの一つ無駄毛の処理、秋・冬に脱毛を始める方も多くいます。
しかし、脱毛の施術前には幾つかの注意点があります。
脱毛前に以下の注意点を理解してから脱毛に臨んで下さい。

続きを読む